40代になってくると食の好みも変わってきたり。

健康のことも意識しますし、ヘルシーなものをより好むようになりますね。若い頃より。

で、やっぱり普通のものが美味しいな…って最近つくづく感じたり。

ご飯、味噌汁、漬物とか最高です。

外食より家で料理して食べる方がだんだんと好きになってきたりします。

外食は時々必要な時が出てくるので、普段はできるだけ控えて家で作って食べたいなって思いますね。

でもその中でもより美味しいものを求めたりもします。

味噌汁のお味噌は自家製です。

嫁さんのお母さんが作る手作り。酵母が生きています。

味噌って本当に体にいい気がします。

でご飯をおいしく食べたいって思うんですよね。

ご飯のお供的なものも色々探したり。

梅干し、海苔のつくだ煮とかも好きです。

梅干しも自家製です。市販の梅干しより酸っぱいです。でも無添加ですしね。

市販の梅干しって結構添加物が入っているんですよね。

海苔のつくだ煮では、淡路島の『生のり』っていうのが今まででは一番美味しかったです。

甘口でおいしいです。

でも最高にご飯のおいしさを引き立ててくれる名脇役はあの『ゆかり』だと思っています。

お米のおいしさを再確認できるすごくいい仕事をします。

僕の小さい子供のころから今も愛されているすごいやつです。どこでも手に入って安価なのに、最高にご飯を引き立てるっていう。

奴は最高です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です